NEWS

最新ニュース

2019.07.02

岐阜工業高校2年生119人が水栓バルブ企業を見学

DSC_5816.JPG

 6月26日、岐阜工業高校航空機械工学科と電子機械工学科の2年生生徒119人が市内の水栓バルブ企業を見学しました。

 生徒たちは、市役所で水栓バルブ推進委員会の早川徹委員長から製造過程などの説明を受けた後、6グループに分かれ、見学受入企業10社のうち、それぞれ2企業を見学しました。

 岐阜工業高校の生徒たちは、初めて見る水栓バルブの鋳造や切削加工などの作業工程を、さまざまな方向から眺めたり、不明な点を説明者に質問したりして、興味深そうに工場内を見学していました。

  今回の見学会により、「水栓バルブ発祥の地・山県」の認知度を向上させることができました。

 

IMG_7297.JPGDSC_5887.JPGIMG_7299.JPG