NEWS

最新ニュース

2019.06.18

求人広告の詐欺に注意してください!

12384_1089_i1.jpg

 昨今、日本弁護士連合会及び各地の弁護士会の中小企業向け電話相談「ひまわりほっとダイヤル」において、下記のような詐欺的事案の相談が全国的に増加しています。下記事案について、中小企業が被害にあうケースがあったと情報提供がありましたので、注意喚起をさせていただきます。

 

 

 

《事案》

「インターネット上での求人広告を無料で試してみませんか。」と電話で勧誘を受けた。

電話を受けた担当者は、申込書の内容を確認しないまま、無料期間のみの利用のつもりで広告掲載を申し込んだ。

一定期間経過後、広告業者から「無料掲載期間を過ぎた後の広告掲載はしないという通知がなかった」と言われ、広告掲載料を請求された。

申込書を確認すると、下の方に小さい文字で「無料期間終了の〇日までに、文書で広告掲載停止通知を送らない限り、広告掲載が継続し、その後は正規の広告料金が発生する」と定められていた。

 

上記勧誘 は、ハローワーク等での求人情報をもとにを行っている可能性があります。 

求人広告を行っている又は行う予定のある事業者におきましては、当該広告について掲載料を請求されるものかどうかについて、十分に確認するようにしてください。

 

上記事案について、事業者からの相談があった場合には、以下の連絡先までご連絡ください。

 

【連絡先】

・ひまわりほっとダイヤル TEL:0570-001-240

・岐阜県弁護士会 TEL:058-265-0020 

 

【HP】

・岐阜県弁護士会HP:https://www.gifuben.org/tps://www.gifuben.org/ https://www.gifuben.org/